忍者ブログ

Fが押さえられればいいなぁ・・・

POARO関連のコード譜をUPしていくつもり。 でも適当だからあくまで参考程度にね。

2018.11.20
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009.02.07
Capo:2
 
G | Gsus4 | G/C# | Gsus4 | 
G | Gsus4 | G/C# | Gsus4 D#dim |
 
Em  EmM7     Em7        A7 Am   Bm          CM7  D#dim
愛などない それは 単なる気分だという 互いの無理解が生み出した幻想
Em  EmM7    Em7            A7    Am   Bm        
甘えと誤解に 乗っかったまま生きるモンのストロー 一人じゃ恐いから故の
CM7 D    CM7  D       D#dim
妄想だそうだ そんな世だそうだ
 
Em   EmM7  Em7       A7 Am    Bm         CM7  D#dim
肥大した脳内 で起こる錯覚だという 支えきれなくてはみだした幻想
Em  EmM7    Em7           A7 Am  Bm          
愛されたい 互いが不安がって寄り添い集う 愛 or Die などナンセンス
CM7 D    CM7  D       B7
妄想だそうだ そんな世だそうだ
 
CM7 | D | CM7 | D | ×2 
 
   CM7       D     CM7       D
じゃあ例えば君とのキス 笑い合った下らないジョーク
    CM7       D      CM7         D
ポケットの中つないだ手 メールでつかった照れくさいマーク
  CM7   D        CM7        D
二人なでた猫の体温 待ち合わせにつかったショップ
 CM7    D       CM7     D       CM7 | D | CM7 | D |
軽くすねた時のパンチ 偶然、同時に口ずさんだ歌
  CM7      D  CM7        D
片方ずつ濡れた肩 半分こして飲んだビール
    CM7       D         CM7          D  
それら愛そのものではないが まるで 胸に突き刺さるそんな
 
         CM7 D   G E7       CM7 D  G  E7
愛みたいなモンを 抱きしめる 愛みたいなモンに包まれる
    Am       B7    Em      A7
愛では無いが 愛に近い この暖かく降り注ぐ
       Am     D     G
やわらかな感情を 僕は 愛と呼ぶ
 
G | Gsus4 | G/C# | Gsus4 | 
G | Gsus4 | G/C# | Gsus4 D#dim |
CM7 | D | CM7 | D | ×2
 
例えば君とのセックス 二人一緒に作った料理
おどけてぶれた写真 君専用の着信音
数えきれぬほどのプロミス 怪我した指の絆創膏
君がくれたタバコケース 覚えるまで繰り返し見た映画
お揃いでつけてたリング 仲直りする時のハグ
それら愛そのものではないが まるで 胸に突き刺さるそんな 
 
愛みたいなモンを抱きしめる 愛みたいなモンに包まれる
愛では無いが 愛に近い この暖かく降り注ぐ
やわらかな感情を 僕は 愛と呼ぶ
 
CM7 | D | G | E7 |
 
CM7 D    G E7       CM7 D   G E7
愛みたいなモンを噛み締める 愛みたいなモンと共にある
CM7 D    G E7      CM7 D   G E7
愛みたいなモンが満ちてくる 愛みたいなモンに包まれる
CM7 D    G 
愛みたいなモンを永遠に誓う
PR
Post your Comment
Name
Title
Mail
URL
Select Color
Comment
pass  emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
この記事のトラックバックURL:
  BackHOME : Next 
ブログ内検索
最新記事
最新コメント
[07/18 仮面ライター]
[07/08 varus]
[02/19 仮面ライター]
[02/17 mori]
[02/01 仮面ライター]
最新TB
プロフィール
HN:
仮面ライター
性別:
非公開
バーコード
アクセス解析
カウンター

Fが押さえられればいいなぁ・・・ wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]